2018年08月19日

悪魔主義の基本は「物乞い」レイピスト。

諸事情により、私はあの話題の伊藤詩織さん本人と連絡を取ることを選ばないことにした。
私が巻き込まれている「国際法違反の犯罪」について追求することが私のライフ・ワークであり、一生をかけても国際裁判に持ち込む。
世界中が敵でも構わない。
私の主イエス・キリストは敵の頭を二千年前に取ったのであり、私はできることをできないとは絶対に言うことができない為に深い怒りを覚えている。
人殺し、犯罪者などと遊んでいられないと言っているその意味が、凡人やノン・クリスチャンには全く通じないのに「分かった。分かっている、思考を盗聴したから」と言われ続ける、という怒り。
思考盗聴被害の報告などどうでもよい。事情を知らない人に周知する目的があるから記録しているのであって。私は被害者にも加害者にも「飽きた」。人を殺して自分が出世するための「王道」の相談。ただそんだけ。


※脳を繋ぐ技術や声を聞かせる技術については、国内国外において特許も取られ米国でも認められている。
世界中の多くの被害者がこのことについて情報を拡散しているので詳細はそちらに譲る。


彼らは「めずらしい救世主」が「何かやってくれる」のを待ち「あーだこーだ」と言っている永遠の野党。下衆が野次馬。
 

もしこのBLOGを読まれた彼女のお知り合いの方がいらっしゃればどうぞお伝え下さい。
彼女に限らず、無能である悪魔主義者の犠牲者は世界中に居り、ワン・パターンの薄ら寒いくだらない「無能」のやり方、くだらなさ、心理を私は観察している。
加害者は「いわゆる伊藤詩織」に自らを見ているために「いわゆる伊藤詩織」攻撃をNET上でも続けている。
彼らは多くの反キリストであり、二千年経った2018年現在においても未だに「被害者イエス・キリスト」に更に唾を吐きかけている、既に聖書外の土民。

私が過去に記してきた記録からも、聖書の理論から言っても、彼ら攻撃者自身が「被害者イエス・キリスト」であることは言うまでもない。
ゆえに、人に対してこれでもかと激しく攻撃性を示すことで、自分が負け犬であることを隠している。
多くの反キリストはイエス・キリストにおいて磔にされたのであり、「あのザマ」とは多くの反キリスト達、サタンのことである。
それで私の主イエス・キリストはとどめに言ってやったのだ。
「我が神我が神、何故私をお見捨てになったのか」と。

犯罪者が「聖書」をよく知らない内に、殺害計画を立て実行し、その後、犯罪者が洗礼を受けて救われる為に、イエス・キリストはそのように言ったのか。 
何せ聖書の教えは、「生きている者のための教えです」と教会で教えているものだから、「そうか殺した後に反省すればいいのか」と考えればいい、らしい。
初代キリスト教は当時の左翼が作ったのであり、基本的にはこの多くの反キリストや「無能」共にかかれば世界のどのような教えもこのように「危険思想」となる。
彼ら万年野党左翼DNAの連中が国会中に細かな指摘、中傷でもって進行を妨害し、文章の稚拙さや曖昧さや表現力の問題をあげつらっているが、「わからない」「間違える」のは相手のせい「なんで救ってくれないのよお〜」と言いながら、彼らは永遠に消されるのみ。
 
こいつらは、たとえ聖書を読んでも読まなかったらしい。自分の責任で。
残念ながら主イエス・キリストの出現後二千年間その言い分が通用しなくなっていることも知らなかったらしい。積極的に、国際法違反の犯罪に関与し続ける異端者としてももはや「恥」の領域では?
こちらは積極的に、国際法違反の犯罪の被害者、である。

   
ば〜か。
磔られたのは、てめーら多くの反キリスト共のことだよ。
現在(2018.8.6付)、私に自ら反キリストであると申し伝えてきた無能である多くの反キリストは、このように本気で、心底、頭が悪いので、どうすることもできない。
国際裁判において反国家的多くの反キリストに死刑を宣告させるのは私の仕事。
反キリストは生贄を途中でやめる(悪魔やサタンは生ぬるい)が私はやめない。
なんで私が「反キリスト」にならうのか。
生涯、お前ら日本語を使う多くの反キリスト共を「磔」にする為に、「反キリスト」の生贄を頓挫させよう私達が全うするために。無能でしかないサタニストは邪魔。
するとここで「お前は有能なサタニストなのだな」と倒錯するからこいつらは「永遠野党」なのである。私の主はイエス・キリストである。彼はお前たちをハ・リ・ツ・ケ・タ!

  
このような「被害者でありつつ加害者なの〜」という左翼の倒錯者を私はいつも観察している。
無能二枚舌は「ユダ」の始まり。塩気のない籾殻。
スパイ天国、つかみどころのないどじょう神、混沌大好き、結局のところ危険思想以外の何ものも彼らからは生まれない。
彼らがどんなに最もらしくしゃべっても「存在していない」に等しい。
それこそが彼らの狙いであるとわかれば対応策も立てられるはずだが、ただの一般人の私でも彼ら左翼DNAの成り上がりとの共存共栄はお断りしたいので対応策など提案もしたくない。
私への神の意思は日本やアジアにはないことは既に記録済み。
 
彼ら万年野党根性の人々には色々な場面において「自覚」がない。
「私達だってやればできるんだから!」といつもどこかであらぬ「希望」を持つ。
 
ありえない。
何故ありえないかを説明できないくせに「すぐになるほどね〜」と言ってしまう。
何が「なるほど」なのだろうか。
  

「内心可哀相と思っているんだから〜」とかいういつもの生ぬるさだけが本音。←信じられない程の生ぬるさの実感がないので、このようなことを平気で考える。
一体何がどこがどのように「可哀相」なのか?
「やってやったぜ!ピース!勝利!」と言う方が、彼ら「可哀相」と口にした者が使う言葉にふさわしい。
私には偽善者に映る。


生ぬるい」とは?⇒単純に「頭が悪い」。
私にとっては「邪魔」な存在と、ずっと言っている。
「じゃあどうすればいいのよ〜!」が自称被害者である加害者達の口癖であり、どうしようもなかったぶりがその犯罪のやり方にもよく現れている、と私は指摘している。
 





ここに記録の文は他人の記述を拡散周知したものではありません。
私は各種宗教団体や政治団体及び結社などに所属していません。
著作権は放棄しておりません。

精神世界ランキングサイトに登録しています。押して頂くとランキングが上昇します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by in2002 at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 多くの反キリスト

2018年08月17日

自分の為の涙

日本人の血筋の人々と、国籍だけは日本の中国韓国を父祖とする沖縄の人々の違いを観察して。

日本人は人の為に泣くが、沖縄の人はいつも自分の為に嘘泣きをすることができる。
インディアンが嘘をつかないというのは疑わしい。
彼ら沖縄の人々は自らを民族浄化されたインディアンになぞらえて考えるが、私は全く同意できない。
同時に「反キリスト」でもあるらしい。なんでもありなのよ、要するに。


私はこの国際法違反の犯罪の体験から、自らに染み付いていた沖縄の県民性を自覚し脱した。
相当気持ちが悪いので。
私はいつも自分の為に泣いている犯罪者や犯罪被害者と何ら変わりがなかった。
洗礼を受けようと何をしようと、「結局同類、同じ穴の狢」というレベルがある。
現在は狼の中に放たれているが神は確かに私を他から分けて下さった事に感謝している。

ほんと、心底、ばかばかしい。
犯罪行為は「子供騙し」であるということを世界の天才に知らしめるのも私のライフ・ワークの一つ。
彼ら反キリストや反キリストもどきが大変頭が悪いということが、何故ここまで人に理解されていないのだろうか。
そのことが人類を不幸にしていることは明らかだ。

私は将来自分がアジア地域で暮らさず、アジアでは臨終を迎えないことも理解した。
これは、私がこれまで従ってこなかった「私の主イエス・キリストの計画」であり従うことに決めるクリスチャンは少ないが従う。

この国際法違反の犯罪について世界各国にメールを送信することに決めた途端に、彼らは大騒ぎし始めているので私のこの行動は絶対に正しい。
国際法違反の犯罪が現在沖縄で行われているため、彼らは私という生ける証拠が海外に出て行くことを喜んでもいるが、その犯罪責任を取らないため、責任の所在を不確かにする為であるので、将来彼らを沖縄から国際裁判にかける為の行動を取ることにしている。
主イエス・キリストに祈る人々の祈りと一致しているので正しい。






ここに記録の文は他人の記述を拡散周知したものではありません。
私は各種宗教団体や政治団体及び結社などに所属していません。
著作権は放棄しておりません。

精神世界ランキングサイトに登録しています。押して頂くとランキングが上昇します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by in2002 at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary

だいたい飽きた

彼らは現在2018.8.6付、私に対し「反キリスト」であると自ら申し伝えてきた、多くの反キリストもどき共であるが、
脱落宣言をしてくれたので多少やりやすくなった。
ここからが本来のクリスチャンの仕事であるが、果たしてどれくらいのクリスチャンが対応できるのか私は知らない。
少なくとも、自らの人生の「希望」を探している青い鳥症候群のまむしの末、沖縄の人々については(多くのクリスチャン同様)
私も彼らを切り捨てたことは以前の記事において記録している。
彼らは何をどうしてもイエス・キリストを否定する「ポピュリスト」。



彼ら沖縄の人々や、生き残りたいから人殺しをする人はいつも、

リベラルはひどい。
本土の人はひどい。
左翼はひどい。
社会がひどい。
中国がひどい。
日本がひどい。


等々と、被害者意識の塊そのものであり、自分のために泣きながらいかに利益を得るかしか考えていない下衆という実態を私に惜しげもなく見せた。
後は「と殺」するだけだから別にそれでいいんじゃないの。
やりたいようにやれば。
飽きた。



自分以外の、世界中の被害者の人達がインターネット上で行っている発信内容について、やはり今もどうしてもぜんぜん納得も理解もできない。
被害者は「加害者を見下したい、むかつくのでせめてもの加害者への抵抗行為として、強がりから被害者は皆「ばかばかしい」と記録しているのだろうと、考えていた。
今ではそれが「とても生ぬるいから」であり、だからこそ被害者は「対象者」として目を付けられていることがよくわかる。(加害者は論外)

そしてもうどうでもいい。
飽きた。
被害者と加害者は互いに馬鹿にしあっている、それだけ、というのが私の見解。



だから?
それで?
結局何が起きているの?
何故?何故?何故?




ただ金の欲しい連中にはうってつけ。
終わり。





ここに記録の文は他人の記述を拡散周知したものではありません。
私は各種宗教団体や政治団体及び結社などに所属していません。
著作権は放棄しておりません。

精神世界ランキングサイトに登録しています。押して頂くとランキングが上昇します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by in2002 at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 多くの反キリスト

2018年08月14日

国際法違反 現代版ロボトミー手術


〔聖書箇所〕ヨハネの黙示録 20:4

20:4 また私は、多くの座を見た。彼らはその上にすわった。そしてさばきを行なう権威が彼らに与えられた。

また私は、イエスのあかしと神のことばとのゆえ に首をはねられた人たちのたましいと、

獣やその像を拝まず、その額や手に獣の刻印を押されなかった人たちを見た。

彼らは生き返って、キリストとともに、 千年の間王となった。



私がキリスト教と関わりのない聖書も読んだこともない20代の頃に、日本の大阪で右側頭部に国際法違反の手術を(そうとも知らずに)受けているが、これが「悪魔と契約」を結ぶことであり、「将来自分だけが買い物できるため」だったと、何も知らない私がどうやって考えられたのか。

↓昨日、私に送られた声↓(※人に肉声ではない声をテレパシーによって無理やり聞かせる。言いたいことがあってもメールでは記録が残るのでまずいらしい。「ネトウヨ」はメールによるコミュニケーションもできない、らしい。)

「私達はあなたのように自由に買い物できない」
毎度お馴染み、”犯罪の加害者なのに私達って可哀相でしょう”。
全く意味がわからない。
財布を持って、店に入ればよいではないか。
デパートでも200円300円のクッキーぐらい買える。
それともそんな低額な買い物は買い物にあたらないと言っているのかもしれない。
だから「盗む権利がある」と言って、アジアの女スパイ二人組が、私の産婦人科通院の際に得られるあらゆる「細胞」を狙い、私の周りをうろついているのだろう。彼女らは隣の診察室にもスッと入ってくる。
このねじれぶり、この倒錯ぶりについて、私は徹底的に糾弾せずにいられない。
主の道を「まっすぐ」にもできない犯罪者が何故聖書のことばや教えにのっとり、語っているのか。
何年にもわたるこの「無能」の心理の観察から、単に「貧乏」で経済力のない人々による恨みつらみがこの犯罪の根拠にされている、というのが私の結論。 彼らはそのくだらなさを隠すのに必死なだけ。知れば脱力必死。ただの人間だ。それ以外にあるわけない。実態はいつでも腐るほどくだらない。

私に忠誠を尽くす旨のイメージ(胸に手を当てる仕草)まで送ってくる、倒錯ぶり。
そもそも私は人に注目されるのが大嫌い。
多くの人の前に立ったりするのが何よりも苦手。
しかし必要があれば幾らでも何時間でも人前で喋ろう。これは「犯罪」であり宗教用語など持ち出させない。

何故その私が「リーダー」になりたいのか?
私に対して一方的な犯罪手術を行っておいて「反キリスト」呼ばわりしたいと言っている。
反キリストは宗教的リーダーだ。
彼はイエス・キリストに逆らっているから「反」(「恨」かしらあ〜?)なのであり、イエス・キリストと何の関係もないと自ら言って怒っているではないか。
私はといえば、相手が「何キリスト」であれこれは「犯罪」であるとして国際裁判所を見据え将来告発する!と言っているのだ。

何で私が「反キリスト」なのか国際裁判の場でできるものなら説明すればよい。
何せ彼らによれば、この世界は「夢」「ファンタジー」「幻想」であるらしいから。
何を言うのか逆に楽しみだ。
私は「そうではなくてあなた方は「犯罪者」である」と何度も言っている。
彼らは裁判とはあの世で行われるとでも考えている節がある、老害だ。
この世で実際に、彼らの大嫌いな国際社会で、戦争犯罪として死刑を宣告するまでやる、と私は言っている。

これは国際司法裁判所↓
https://www.y-history.net/appendix/wh1601-010_4.html 
国際連合の主要機関で国家間の紛争を裁く裁判所。国際連盟の外部機関であった常設国際司法裁判所と同じく、オランダのハーグにおかれている。訴えを提起できるのは、個人ではなく国家だけで、裁判が行われるには訴えられた国の同意も必要とされる。


40代に入ったばかりの私は、母親になるべく妊活しているのであり、一介の家庭の主婦に言うべきことなのかこれが。それについて非常識、不自然に思わないのは何故なのか?

ちなみにリーダーである反キリストは「男」だ。
私は女だ。

この、「聖書」にちなんだ、ねじれにねじれた「倒錯犯罪」について説明している人を私はかつてみかけたこ
とがない。国際警察に出頭しろ。国際法廷の場に出ろ。必ず引きずりだすぞ。私の神は生きておられる。お前らは何も信じないので私には大変都合がいい。
世界中で「怒る」クリスチャンから呪われろ。
クリスチャンはお前ら「反キリスト」のための生贄じゃねーんだよ。三日と続かず生贄行為をやめる反キリストであると、自ら私に告白した反キリストもどきが!

「右の脳」とは上記聖書の言葉にあるとおり、「額」を指している。
「右の脳」の働きは簡単に言っても、「直観力」「創造性」「神を見る脳」などであり、その支配(現代版ロ
ボトミー手術によって)のためにこのような「犯罪行為」を彼らは行っている。
これが「神の民」のすることか。
聖書など読まなくても”現代人”なら常識で考えればわかるだろう。
しかし、彼らは未だに二千年前を生きている救世主の来ない多くの反キリスト共である。
同じこの世界に住んでいる以上、しかも聖書にちなんだ犯罪を行っておいて「罪」から逃れようなんてありえない話し。


脳を繋ぐ技術や声を聞かせる技術については、国内国外において特許も取られ米国でも認められている。
世界中の多くの被害者がこのことについて情報を拡散しているので詳細はそちらに譲る。

「お前は頭」「お前はカシラ」「お前はリーダー」などの声も、ここ数日の間に無理やり聞かされている。

私がいつそれを望んだのか?
私は大迷惑している、と言っているのである。
この犯罪被害について(沖縄へ引越後)「快感にすればいいだろう」との日本語の声まで、こいつらは私に送っている。心底驚くべき劣性種共。



↓その他日常茶飯事的に四六時中聞かされている声の内容の数々↓


「あ〜はい!すみません!」
(子供の声が常に「あなたに従います」と何年も声を送ってくる。殴り殺したいほどこちらは怒っている。
当たり前だろう!!人権侵害である。謝罪せよ。国際警察に出頭せよ。お前は2018.8.6付で私に対して「自分は反キリストである」と伝えてきた多くの反キリスト、琉球沖縄の負け犬共である。)


「あなたには逆らえないの」(はあ?お宅ら一体どちらさん?「無礼者、名を名乗れ」と言うと答えない。私に従っていないじゃないか!全く!)

「私達にだって自由に思考する権利があるのよ」(ぜひそうしてくれ。私の人生からとっと消えろ。それが自由に思考するということだろ。一致してくんな。)


「お前は面白い」(←私は殺された全ての日本人の被害者の代表である。地獄の果てまで潰しに行くからなカルト。ハザール白人ユダヤ人が。)


「全権を委任する」(すべての全権は私の主イエス・キリストがお持ちである。絶対に許さん。こいつらはいつも一言目で敗北する。その失言から「敵」である私を怒らせている自覚もない。)
 

「全権を委任する」⇒これがイエス・キリストを汚す「汚し事を言う口」である。全権を与える権利は自分にあると言っている。「自分は神」気取り。





この劣勢種共は、仲間内で、被害者に無理やり声を聞かせる不法のテレパシー技術を使い、被害者の日常や個人情報を回覧、共有しているが、私は被害者でありこの国際法違反の犯罪について、将来国際裁判を見据え対抗措置を取るつもりである。

当然だろう。

大阪に在住の頃は、悪質な方法で男が携帯電話で私の顔写真を撮り去って行った。
上りエスカレーターと下りエスカレーターがすれ違う時に、皆じっと立っていますよね。
その動けない状態を狙い、すれ違いざま、突然携帯電話を翳し顔面を狙って撮影された。
そのこいつらが「お前はいつもフイ!」と私に声を聞かせてくる。
自分の所業を「お前がやっているんだ!」というのが、彼らのいつものパターン。
全国NETだろうが犯罪組織はどこの国でも。沖縄だけ特別面すんな。


ブサイクで歯並びの悪い画像を皆で回覧したんだろう?
ドブスで有名だった一重まぶた私の13歳の頃の写真をFACEBOOKにUPしてやってもいいぞ。日本人の本人確認しろ。
沖縄に居る外人集団はこのことについて「別にUPしなくてもいいよ〜。担任の先生に笑われる程ブスだったんだろう?」と声を私に送ってきた。
その通りである、無礼者。
「伊藤詩織さん」には私は似ても似つかないんだよ。
ブスな日本人である私の生活を盗聴して、遠隔マスカキする妨げになるから見たくないのかしら。あらら〜。
所詮三日として自国の民として続かなかった移民集団が。



意識のない状態でレイプ=「突然の顔面撮影」=ただの臓器である歩く子宮であるターゲットへの「顔射」の「型出し」か?

意識のない状態でレイプ=スーパーで買い物中にふいに背後から全身を押し付ける。突然の事で何の反応もない被害者(いわゆる「伊藤詩織」と彼らは見たたている)に勝ち誇っている。




「サツエイ戦争」とかけているこの「無能」共は、加害行為に関する証拠写真(私の居場所情報は彼らが収集管理する!本人にやらせるな!と常に言っている)を私が残すことを嫌がり、薩摩藩が先祖である私があらゆる写真を撮ることを極端に嫌い、何年も「写真を撮るな!」と私に無理矢理声を聞かせている。



↑「いまこいつは震えるほど怒っている」と、こいつらはこれを記録中に仲間内に声を一斉送信している。

反省する気などさらさらない、と言っている。
過去には「我々は中継する者になりたい」と私に無理やり声を聞かせてもいる。
日本に出回るカルト書でお馴染み「中行く道」。

私は被害者で、お前は実際の直接の加害者だろう、琉球沖縄のお花畑に済んでいる旧約の民。臓器狩りを行う「土人」。
「対極」である。
「中」などねーんだよ!
すきま産業の割り込み外道が!


私と神との間にはイエス・キリストが居られる。
お前らは、神と人との間であるイエス・キリストの立場を狙いたいらしいが、そんなに生贄になりたいのならならせてやる。
この国民は、私が生きている間に必ず国際裁判にかけることになるだろう。
日本のカルト書に出てくる「神があるかないかを見せる」とは、あなた方を実際に国際裁判にかけることである。
私達があなた方の「カルト書」を理解できないと思うなよ。
戦争犯罪を自白する「無能」!

日本語を使ってイエス・キリストを汚すなテメー。私に「全権を委任する」というあなた方は誰か。「神」ではないことは確かである。お荷物!


これは戦争犯罪である。
将来必ず死刑を宣告する。
人の話は今から一度で聞いておけ。
ちなみに、所詮「反キリスト」と「反キリストもどき」は流れに反することでしか戦えない無能であり、一切人の話は利いていない。
つまり彼らは戦えない「無能」。戦力外通告されている。
「沖縄独立党」の人々は、だから「真の平和を!」等と言うしかなくなっている。
彼らは口だけ。勢いと雰囲気、アイデンティティをいかにそれらしく見せるか作るか、どのような服を着るか、どのような言葉を使うか、ということに終始している。いつも人のふんどしを借りる、張り子の虎。
欧米人どころか多くの日本人に見抜かれている。


※追記
「携挙」は聖書に記録されていることではあるが、どさくさに紛れて拉致監禁行為を行う者が世界中には居ない、何の心配もないと、普通は考えない。
私に声を聞かせている時点でそれは不法の力を用いた犯罪加害行為であり、私は一切一致させない。
これは最後の審判である。死ね。

それが嫌らしく、昨日から頻繁なラポール一致行為が開始されている。
彼らはマインド・コントロールを何年も私に対して行っており、対象被害者の脳を想い通りに利用するのが世界で有名なこの犯罪の目的であり、私が加害者と同じ行為をするように、周りをうろつき仕掛けてくる。

「我々の行動が先で、被害者の方が後から我々の行動に合わせたじゃないか!」と言いたい為のつきまとい、脳への暴力実験を何年も私は受けている。
同犯罪の被害者がこのことをしきりに訴えているが・・・・・私はこの人体実験体験中に全てを理解してしまった。
どの被害者にも加害者にもそのことは理解されないだろう。
イエス・キリストは確かに全てに勝利していたことを知って感動・・・こいつら土人は土人どころか「ミジンコ」にしか見えない。
私は大変幸せなクリスチャンである。
主の救いを受けたい世界の被害者を私ははっきり救うことができるが、彼らは加害者である被害者である。
神はこれから厳しい裁きを行う。
死ね、倒錯者。













ここに記録の文は他人の記述を拡散周知したものではありません。
私は各種宗教団体や政治団体及び結社などに所属していません。
著作権は放棄しておりません。

精神世界ランキングサイトに登録しています。押して頂くとランキングが上昇します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by in2002 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 多くの反キリスト

異端思想 〜ツインレイ、ツインソウル、ツインフレーム〜


異端思想 〜ツインレイ、ツインソウル、ツインフレーム〜



未だに、というかアジアでは致し方ない知能の低い「カルト思想」を持つ存在に精神的に絡まれる。

この、集団レイプ志向の一対一で人間関係を持てない”初めから悪魔の子ら”について私は一切構わないことにしている。

彼らの精神年齢は恐ろしく低い。

”運命”の○○を探す夢見る花畑共が拠って立つところはカルト思想。




私は押し付けられた分は押し付け返す。

しつこいので彼らのカルト書にのっとり丁寧に滅ぼすことにした。相手の言葉を使って「わからせてやる」為に。

彼らは「わかりやすい」ことをいつも好むので好みに沿ってやろう。

決着をつけるとはそういうことだ。

私はテレパシー技術とかや異端思想の全てが嫌い。

何か「言いたいこと」があれば直接「メール」してください。




私の主はイエス・キリストただ一人であり、私と主イエス・キリストとの関係は、他人には一切関係ない。

これを徹底否定するのが「カルト」。

カルトの脳内には、神と人との間に主イエス・キリストが居ないのでいまだに神と人との間に入り込もうとする。

彼らは単に物凄く頭が悪い。誰でも読める聖書を読まない。



飽き飽きしている。

周回遅れ。



ここに記録の文は他人の記述を拡散周知したものではありません。
私は各種宗教団体や政治団体及び結社などに所属していません。
著作権は放棄しておりません。

精神世界ランキングサイトに登録しています。押して頂くとランキングが上昇します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by in2002 at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 多くの反キリスト

移民で異邦人の気質


中国系が彼らの親で先祖なのだろう。
沖縄に自治権がないと言って騒いでいる「日本から独立したい異邦人沖縄党」が、
「神の声兵器」と呼ばれる技術で無理やり私に聞かせる”多くの反キリストもどき”らしい言葉遣いから見出せる、異邦人性、移民根性、野党性。


★一介の主婦(私)が聞いた「寝耳に水」の意味不明語録集。
(※中国朝鮮系カルトによる。脳が「カルト書」マニュアル君。)


こいつは「脳」が「田」(多分この漢字)
こいつは「な」
こいつは「も」
こいつは「お」
「お」は「お」だよ
「も」は「も」だよ
「お」はえらそう〜


産婦人科受診について考えると⇒「また〜?」「もは終わった!」「な(多分「那」)は絶対だめ!」と日本人を人口削減してやる!と、
40代に入ったばかりの私に声を聞かせている。


「お前は斜めに見ている」(斜視である障害者、と言っている)
(日本大阪の医療機関にて国際法違反の現代版ロボトミー手術を行ったので、話を「頭」から「目」へそらしたい)
「歯並びが悪い」(日本大阪の医療機関にて国際法違反の現代版ロボトミー手術を行ったので、話を「頭」から「歯」へそらしたい)
お前は「胃」
(日本大阪の医療機関にて国際法違反の現代版ロボトミー手術を行ったので、話を「頭」から「胃」へそらしたい)
お前は「脳」
(日本大阪の医療機関にて国際法違反の現代版ロボトミー手術を行った。我々の脳だ。臓器回収すると言っている)

「お前の(脳のこと)はあそこへ飾っておく!」
「お前は左翼!」
「可哀相〜」
「いつもソーリー」
「あいつら(米国の基地の女性についての日本のパーパー女の言葉)はパーパーだよ」
「みんないつも濡れ濡れ〜」(SEXや生活の盗聴は日常茶飯事。被害者の私にSEX指導をしている琉球沖縄土人。遠隔透視を行うインキュバス。)
お前は本当に被害者か?米国人の言葉
「いつもすご〜い!」 底辺。
あいつ(宮古島出身の全ての男性、の意味)は「お前に人生の全てを捧げる」と言っている。
(琉球沖縄老害の言葉。ただ「殺す」と言えばよい。う・ざ・い。)

子供ができなくてもいいほどお前が好き!
(宮古島の人がレイプのおもちゃにする、と言っている。石垣島白保出身の私の人口削減をするといっている。
性器崇拝民族の証拠、悪魔主義である彼らについての所業はすべて記録に残す。「宮古島の訛り」がばれないようにスーパーの中で黙って私に全身を押し付けたな。
軽く触れるではなく「ぴったりと全身をくまなく背後から押し付ける」、だぞ。
「おじさんが体をあたためてあげようか?いひいひ」と、宮古島の訛りで笑っていたよね〜。タクシー乗車中の私に話しかけた運転手の言葉を奇跡的に実践に移せたね。
え〜?二人きりで乗車中のタクシーの中の会話をどこかで聞いてたの〜?まさか〜笑。おじさんが体をあたためてあげる「型出し」を、いよいよしたんだあ〜。
すごい「偶然」だね〜!歩く悪魔主義、「歩くちんこ」運転手は、深夜に独りで乗車中の女性のお客さんに対して、言うことが違うよね〜。
言ったもんがちなんだな〜この異端島は。
「ことばは神」だから犯罪じゃないもん、か〜?
私が道端で寝転がる浮浪者があまりにかわいそうでマフラーを与えた善行に対する、これが仕返しの嫌がらせ。
「あたためてあげるのは男である俺だ!」か?
「浮浪者並みの底辺」の自覚のあるタクシー運転手の逆襲、だったのかしら〜?
こちらは微塵も上か下かなど考えたこともない。すごい劣等種だよな。「いつだって被害者は俺だ」の加害者が!
独立したい底辺の人間のすることは腐っている。
民族浄化はこいつらの実態を隅々まで知れば誰でも黙認するだろうさ。

私が民族浄化される対象者たる腐った人格の持ち主なのか?
いつまでやるのか、日本人である私へのつきまとい精神レイプ行為とこの状態。
最低だろ、お前らは。
私はごくごく普通の人間、日本人だ。



あいつ(男は全員エサ。最終的に宮古島の男がレイプ担当になるシナリオ。)はお前の「彼氏!」「旦那!」


九州では誰とも口を聞くな。(旅行に際して。この犯罪収益は琉球沖縄土人のおもいやり予算だ!九州人になんか渡すか!お前は沖縄の金ずるだ!と言っている)

お前が怖い(ただ「殺す」と言え。くどい。)
お前の「脳」はもう割った!
お前の「脳」はもうつないだ!
「お前はヘイ」!(最近では「ヘイはヘイ」に変化)
「奴隷は奴隷らしくしろ」

「こいつは遅いんだよ」(廃棄物の障害者と言っている)
「こいつはいい人」(加害者は被害者に優位性を感じる、と言っている)
「お前は将来旦那と大喧嘩」(旦那=琉球左翼。喧嘩=レイプ・和姦) 
「お前が居ると国がだめになる」(チップを埋め込み犯罪の生ける証拠であるので殺す、黙って死ね、と言っている)
「やらせないの!?」(SEXのこと)
「お前は獅子身中の虫!」(私は父祖が九州鹿児島の日本人) 
「これまでのことを全部言う(ばらす)つもり!?」
「ちっきしょー!」沖縄左翼の子供が米国人に対して。
「私は反キリストだ」沖縄左翼の老害男性の声
「あなたのおかげで公安になれました」中国か韓国が始祖の異邦人の女か。
「あなたと友達になりたいの!」日本の頭パーパー女
「お前はいのちのきみ!」
米国が「移民の型出し」をする際に使う日本人をほめそやし祭り上げる為に使う言葉。
「この屈辱を忘れるな!」琉球沖縄左翼が政治活動の際に使用した言葉
「お前は九州鹿児島から独立した!」(???これこれ。左翼中の左翼の「混沌脳」。生まれながらに芸術品のように輝いている「生まれながら生贄の脳」。私は九州鹿児島が父祖の子孫。)
「あなたが皆(国)のために何かやったの?」 (私、一介の主婦)
「また〜?」(こっちのセリフ)
「こいつ変なことしないだろうな」(お前が「犯罪者」だろ)
「あなたみたいになりたいの」(私はあなたになりたくない)
「あなたみたいにはきはきしゃべれるようになれるの?」(滑舌を良くするお教室にでも通えば?)
「みんな濡れ濡れって〜!」

「こいつは本物」(「背乗り」したいと言っている)
10代ですでに、東京の地下鉄で男に飛びつかれ「背乗り」されている。こいつらは全国NET。地下、室内を狙って犯罪を行う。人工衛星に撮影されないため。

「お前は非公開!」
「有名になってはいけません!」

「こいつはもうここにいない」
スピリチュアル系思想、相手を積極的にマインド・コントロールするときに使う「念」の話し。既にそうなってしまった、願いは叶ったと思い込むことで「現実を引き寄せる」スピ系老害集団がわめいている。

「こいつはもうここを出ている」
スピリチュアル系思想、相手を積極的にマインド・コントロールするときに使う「念」の話し。既にそうなってしまった、願いは叶ったと思い込むことで「現実を引き寄せるのだ!」とスピ系老害集団がわめいている。

「早く旦那と別れてください!」経済的に安定しだす人間と居ることを徹底的にやめさせようとする。私が権力者と再婚することを極端に恐れていることの裏返し。

バス停で待ち伏せし、バス停の時刻表確認を妨害。「こいつはバス停の時刻表も読めない障害者」としての映像を人工衛星に記録(「妄想」だよ。この世は全て「幻想」とお前自身が私にいつも言っていたじゃないか。沖縄左翼。お前は居ても居なくてもよい。これからも気にすんな^^)

ブームが去り、現在時刻表を私がすらすら読めていることについては誰も触れない。
「すごいでしょう?」
バス停の時刻表も読めるって喜んでいるよ、こいつと左翼土人は考える。
どうだ「邪魔しない我々のおかげだろう」というのが、悪魔主義のパターン倒錯思考。
いてもいなくてもいい存在であることが証明されていることについて執拗に追求するクリスチャンはほぼいない。私は相当ねちねちしていてしつこい、くどいだろ。地獄の果てまで潰しに行く。始まったばかりだぞ♪
沖縄琉球左翼はこのように「廃棄物」。


「あっさよ〜 笑」(琉球沖縄人の方言)
「これ、すごいよ!」(琉球沖縄人は人のことを指して「これ」と言う。こいつ、のこと。私は高卒の一般人。どこにでも居る主婦。)

「こいつはやるよ!」
反社会的活動家「老害」はこのようなメンタリティで沖縄独立したいのといつも何がしか「はりきって」いる。地盤がない者の寄せ集め。移民。私は血が日本人なので、こういうのを大変うっとおしく感じる。どっかいけ外人移民。私が公安なのか!?日本人なら誰でも考え思うわ!


自民党万歳!
自民党万歳!
自民党万歳!
永久支配を!






ここに記録の文は他人の記述を拡散周知したものではありません。
私は各種宗教団体や政治団体及び結社などに所属していません。
著作権は放棄しておりません。

精神世界ランキングサイトに登録しています。押して頂くとランキングが上昇します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by in2002 at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 多くの反キリスト

2018年08月13日

主は私の羊飼い

「主は私の羊飼い」というのが正しいが、カルトは「羊飼いは無一文」という言葉に目ざとく反応する。

「自分らカルトには金がある」「自分達犯罪者はこの犯罪で稼いでいる。しかし、被害者であるターゲットの羊飼い(マインド・コントロールを行う側)ではない」と、即座に支離滅裂に考え、国際法に抵触の人の脳をコントロールする犯罪行為の事実の露呈や、私が記録として残すことを免れたかったようだ。

国際法違反の現代版ロボトミー手術を行われている私の脳を操作し、一文にもならない「警察への窃盗の被害届」を促し、私の時間と金を無駄にした。
私が警察へ出かけることを考える何日も前に、「担当者は優しい人だからね〜」と、前もって私に不法な声を聞かせるテレパシー技術によりほのめかしている。

彼らは、仕事を紹介してくれたやさしい男性にレイプされる「伊藤詩織」さんの事件に私を重ねており、しきりにレイプ被害者について考えるようなマインド・コントロールを私は何年も受けていたが、うざいので無視した。
すると後日「伊藤詩織」の事件を私は知って「またか」と内心うんざりしている。
この劣等感丸出しの、いつも被害者な意識を持っている負け犬野党「反キリスト」たちに、私は我慢がならない人間であるということが、こいつらにはどうしても認識できないらしい。こいつらのイエス・キリスト理解が間違っていることは明らかだ。

「レイプなんて女としてのどうしようもない弱さだよ〜。可哀相だよね〜。どうするの〜? くすくす 笑」
(ひどぉぉいと批判しろよ。主イエスを主と告白もしない反キリストもどきが。お前らの弱点焦点はいつもそこだろうが。何が女のレイプだ。主イエスを自分の主として告白してみろ!)


彼らが「警察署内(あるいは別の場所)でのレイプの型出し」を私に対して常に行ってきたことについての記録は後日まとめて行うことにする。
とにかくカルトはこの「型出し」で犯罪仲間が「一致運動」を行っている。
その犯罪者としての履歴、事実の記録が残ることをいつもこのまむしの末の沖縄人は免れようとしてきた。
私の金と時間をこのようにせこく絡むことにより「無一文にしているんだもん」な雑魚は、イエス・キリストを救世主と信じず私をイエス・キリストと言って群がっている、人類のモラトリアム、カルト集団。
私はすべてについての解答を持っていると何度も言っている。イエス・キリストは生きているがお前らは死ねばいいではないか。

 
彼らは平等に競争して金を稼ぐことを嫌うので、人が金を稼ごうとする努力を常に邪魔し、喜んでいる。
対象者の脳は「花畑地帯」、対象者の人生は社会から隔離しておく「花畑」であらせる必要があるらしい。
この人権侵害が「千年王国」の「型出し」らしい。
これのどこが、伝統的でまっとうで健全な社会が発展繁栄する「信仰」や「常識」を持つ人間のすることなのか。

私は人に観察されるのが苦手だ。人にじっと見られて、実力を発揮できる、発揮したいと思う人種の気がしれない。受験勉強を誰かに監視されてはかどるのか。会社を興そう、起業しようと真剣に考えるときに、誰かに監視されて良い案は浮かばない。
しかも私は一人が好きな、人一倍の個人主義。沖縄人のように飲み会や集会や、私にしきりに「歩くちんこ」をアピールしてくる、自宅デザインが「ちんこモニュメント」(記念に写真撮ってこようっと)な宮古島の人が大好きな郷友会やイベントが好きでない。飲み会で騒ぐことなど20代で卒業している。
宮古島の人達に特に性的ハラスメントをこれまで何度も受けているので、彼らやたらめったら主張の強い民族についても今後記録していく。
 
私はこのように人に相談するよりいつも一人で考えているので、自己信頼感が高い。私の能力は私の行いによるものであり、彼ら犯罪者とは何の関係もない。
彼らは犯罪者なので、どんなにここへ私の自由意志による記録を残しても「私への神の意思」にこれからも必ず反し間違うでしょう。
彼らはいつも「また間違ったかも」とつぶやいている。私には「一致できない」事を早く学べ。
これは裁判で死刑が確定の「型出し」だから怖いね〜?くすくす。
「お前はいつもフイ!」と私に声を聞かせていたじゃないか。卑怯に勝ちたいと言っているだけだ。一方的な犯罪行為にも関わらず、しかも日々犯罪行為をやめないにも関わらず、友達になってほしい、何かを申し合わせてほしい、と言っている。
犯罪加害者なので、世間やひいては裁判において不利になることを嫌い「一致」を目指してくる。
「あなたと友達になりたい〜」などと声を聞かせてくる女は「どうよ千年王国よこれが」、と、被害者を殺しぬく快感を自慢している頭のおかしい異常者だ。
 

「無理やりの一致をやめる」と彼ら無能は最近考えたが、「後は殺せばよい、殺してしまえばこっちのもんだ」と、私の生理があがる、父親が死ぬのを、監視盗聴して待っている下品な土人の集団というのがその正体。(この傲慢さ、この強引さのどこに神の国、千年王国の要素があるのか。私は、一分一秒一緒に居たくない。)
  
 しかし彼らは「無理やりの一致をやめた」とたんに世界のクリスチャンから切り離し宣言が始まるという、呪われた民だった。
苦笑の末絶句。(※まむしの末の沖縄人は本当に呪われている)
彼らは完全に蚊帳の外にある。何故ここまで?と思うくらい不思議でならない。
どうしようもない落ちぶれ脱落者、悪魔主義だからこそ、強引に被害者を作り出しその被害者に絡み「一致運動」を行っている。
そのこいつらが私に聞かせる言葉が、「こいつを自立させよう」なのだから私は長年絶句してきた。
すると「もう何も言うことないって〜」とオツムの相当軽い沖縄左翼の子供が声を送ってくる。
 

最近、欧米人に対して「ちきしょー」と彼らカルトがテレパシー送信してしまったのも決定的な負け犬宣言だな。
初めて聞いたがこれが所詮は無能の本性。
沖縄左翼は「この屈辱を忘れるな〜!」と政治活動の中で平気で言ったりしているがあれと同じだ・・・私はどんな場面でも使わない言葉だけど。
負けたことについて相手に対し真正面から「ちっきしょー」と言うのは、「私は反キリストである」と私に言ってしまった「無能」負け犬ぶりと、確かに確かに一致している。
彼らまむしの末の沖縄は存在していることが間違っている反キリストもどきであるその理由も分かり、よかった。狂っている反キリストもどきであるとは知らなかったからね。
このように無能は無能同士一致してろ。邪魔で仕方ない。 
こいつらの何がどこが「難しい」のだろう。勝利者イエスの僕としてはぶっ潰してすっきりしたい。 
(ごめんごめん、びっくりした〜? 笑。死ね人殺し。国際裁判を受けろ。国際警察へ出頭しろ。)
いまや私の主はイエス・キリストであり、私は反キリストでもイエス・キリストでもないと言っているだろう。



ここに記録の文は他人の記述を拡散周知したものではありません。
私は各種宗教団体や政治団体及び結社などに所属していません。
著作権は放棄しておりません。

精神世界ランキングサイトに登録しています。押して頂くとランキングが上昇します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by in2002 at 03:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary

貧しい左翼老人がキリスト教会から追い出され私に犯罪行為を行っている

貧しい左翼老人がキリスト教会から追い出された昨今の状況がもたらした結果。
   
自分達カルトの”教会”を、PCを盗聴することによって、
PC使用者の女対象者(私)と自分達の脳を繋ぐ技術で仮想的に作り出し(※ばれないう不法の犯罪のこと)、「あなたこそイエス・キリスト」と、私に無理やり声を聞かせている。教会から追い出されるわけです。

彼らはイエス・キリストを”探して”いる、作り出そうとしている、皆に忌み嫌われる犯罪者、花畑。
2018年現在この先進国日本において、人肉を食っているらしい大迷惑な土人。全く美しくなくしてくれている、この日本を。
お金を持たない人間を生み出し、花畑レイプ病棟へ隔離する。
「同じ血族、民族同士でのSEXが正しい」という根拠。だから、SEXなら私にもできるという貧乏人が大量発生している。
彼らは性を「能力」として評価している。
彼らはSEXにより子供が生まれることについてを「いい仕事」と表現する。いつもこのように反聖書的な声を私に無理やり聞かせてくる。

正しくは、「仕事」とは「労働」のことである。 
働きもせず妻も得られない底辺の貧乏人は、このようにSEXを「仕事」だと言って聖書の教えに刃向かっている。レイプを行い金を得る「仕事」がこいつらの「生業」なのだろう。

下品な、勃起の評価。勃起の角度がどうのとかを語り自慢する連中。私とは無縁なヤンキーの世界。
そのくせ彼ら左翼は「歩くちんこ」と呼ばれたといって切れている。言われて当然だろう。
「私はちんこではない人間だ」と言い出し、自分達の言葉の使い方がそもそもおかしいということにいい大人が今更気がつき、「悪口の弊害」を大人になった「元ヤンキー」が学習したと言って、まむしの末の沖縄では低脳民族が盛り上がっている。





ここに記録の文は他人の記述を拡散周知したものではありません。
私は各種宗教団体や政治団体及び結社などに所属していません。
著作権は放棄しておりません。

精神世界ランキングサイトに登録しています。押して頂くとランキングが上昇します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by in2002 at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 多くの反キリスト

「女の老害」は「主婦」で”一致”してくる

「イエス・キリストを信仰する」とは言わず、「主婦」という一致を「老害」と呼ばれるまむしの末の沖縄左翼は、嫌がらせの不法テレパシー技術を使い声を聞かせ、日々私に求めてくる。

「ポピュリズム」は悪魔主義という顕著な特徴。



ここに記録の文は他人の記述を拡散周知したものではありません。
私は各種宗教団体や政治団体及び結社などに所属していません。
著作権は放棄しておりません。

精神世界ランキングサイトに登録しています。押して頂くとランキングが上昇します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by in2002 at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 多くの反キリスト

私は「一致運動」が通用しない主イエス・キリストの僕

「主イエス・キリストの僕」という言葉を知能の低い左翼は嫌う。
だからあえて進んで使うことにする。
私は普通の人なので、嫌いな相手に嫌われるのが好き。
「僕」という言葉を嫌うのは劣等感の強い負け犬の証。
彼らは単に、基本的学力や言語感覚、言語能力が低く教養がない。
左翼は揃って「英語」が使えることを「得意」に自慢する(失笑)。


一部、生ぬるいスピリチュアル系思想者は「似て非なるもの」の話を唐突に行うが、悪魔主義者だから「神」と「悪魔」を似せたがっている。「一致運動」を髣髴とさせる。
正しくは「似ても似つかぬ」だ。

私の神イエス・キリストは「一致運動」を行う必要がない。(私自身もまた、紛らわしい、はっきりしない、似ることを嫌う)
独立心旺盛な私の父祖の地(九州鹿児島)の人々に似ているかも。

私はいつも独りで考え行動するのが好き。
理想の男性は「二千年前に私の罪のために十字架の上で磔になったイエス・キリスト」御本人。
その人は正当な血筋の「神のひとり子」であり、彼の他には「イエス・キリスト」と呼ばれる人物は歴史上後にも先にも存在していない。
しかし、キリスト教の教えと聖書の常識を持たない多くのアジア人にはこの事実は通用しない。
私の神は既に、私が子供の頃から”まむしの末の沖縄”を切り捨てていた。
私自身も自由意志と自己の判断で”まむしの末の沖縄”を切り捨てた。




ここに記録の文は他人の記述を拡散周知したものではありません。
私は各種宗教団体や政治団体及び結社などに所属していません。
著作権は放棄しておりません。

精神世界ランキングサイトに登録しています。押して頂くとランキングが上昇します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by in2002 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary