2018年09月12日

琉球民族に「敵意」と「嫌味」を受け取らせる


私にとって「信仰」などありえない。

「信仰」の段階など通り過ぎた。

”「信仰」が揺らぐ”の意味がわからない。

誰かがイエス・キリストを信じようと信じまいとだから何。

私は誰かに見せる、証明するための祈りが大嫌い。




こういう話しは全て思春期の人達のする話しのよう。

悪魔とその信仰者が問答しているようにしか聞こえない。

私は神について問答したくもない。

黙って聖書を読めば足る。

私はおしゃべりな人が嫌い。



ほとんどのクリスチャンが地獄へ行くと言われるが当然だ。

私の信仰は”堅く”さえない。

神や自分の”信仰”とやらをいちいち誰かに証明したくもない。





悪魔や悪魔主義って一体何。

人は「言語」を学ぶ方が先決だ。





世界は性悪説。

「つまり世の中には悪魔主義しか存在しない」と世界は言っているではないか。

それなのに、

いちいち「神」について希望を燃やし夢見ている人々こそ他でもない「悪魔主義」の人々である。

彼らの思考はとてもおかしいことがわかるでしょうよ。

彼らの「信仰」は大変ひ弱い。

彼らの言いたいこと、言っていることはいつも意味がわからない。



「神について悪魔をもって語る」

というやり方で、世界の教会は悪魔をも受け入れている。

私には全く理解できない。




悪魔信仰。

何それ。

神に対し、「悪魔信仰」でもって一致をしかけている。





このように、神と悪魔の違いがわからないなんて嘘であることを、

彼ら自身がここまではっきり証明している。

だって世界は神に対抗する形の「悪魔」の話で溢れているではないか。




悪魔についていちいち思考する、語る彼らは、(ほんっと面倒くさい。女の腐ったの。)

実は「神」の話ししかない世界を夢見ている甘ちゃん、モラトリアム共である。

「神様たすけてぇ〜」とどこかで思っているからそこ、悪魔の話しをしている。(きもっ。)



「無能」は、なんと”神に振り向いてもらいたい”のですよ。(※意味不明・・・)

彼らは特別扱いされるイエス・キリストが”憎い”らしい。
(いつでも彼らは”なれなれ”しい。え、知り合いか何か?)

自分が特別扱いされないからという、投影。

赤ちゃんがママのおっぱい(神)を飲めずに、

おしゃぶりをくわえてしまう(SEX教、男女性主義)あれを、無能はやっている。
(いかに気持ち悪い連中であるか、普通わかる。)

なんといっても!!彼らにとって「神」は「人」でもあります。

「神人」という言葉があるくらいですから。



「人」は「人」。

「神」は「神」。

お前ら無能はただの多くの反キリスト。

ということが何故わからないのか。

聖書にはイエス・キリストについてなんと説明されているのか。

日本語を読めればわかる。




つまり、彼らにかかれば「神」とはどんな言葉にも置き換えられるわけです。

この無能共の脳内では、言葉を勝手にすり替え、入れ替えさえすれば、

「神に振り向いてもらえたこと」になっている。



「神に振り向いてもらう」という言葉を一体どのように解釈するのだろうか。

無能はこのように日本語を作成する能力がない。

「人に振り向いてもらう」の間違いだろう。

一体こいつらの言う「神」ってなんだろう。

頭が悪すぎてお手上げだ。

国語力のない連中が教会を運営し聖書を教えるので、

この気持ち悪い「おしゃぶり同盟」に潰されるのである。


↑そして彼ら無能はこの一文に最も喜ぶ。
教会を攻撃する事は「罪」であるのでよほど嬉しいのだろう。苦笑。

彼らが教会から排除された連中であるから。

いつでも自己を正当化されたい、おしゃぶりを手放せない幼児の精神に近い。

彼ら無能はクリスチャンと教会を「特別視」し生贄とみなしているが、

信仰はしない、劣等者のあつまり。

薄気味悪い、大変わかりにくい、気持ち悪い。
(私は竹を割ったような性格なのでー)

自分で信仰することがない(責任逃れ)らしいので、

私は彼ら無能に世界で恥をさらさせることにする。



無能は私のように個人で活動している世界中のクリスチャンにまとわりついている。

私は教会に行けないのではなく行かない。

そこへ集まる人々と、こいつら「無能」との違いが私にはわからないから。

人はいつでも口では何とでも言う。

その頭の悪さに耐えられない。

気持ち悪い。




また、この無能共は「主の御名を賛美しない!」と言って、赤の他人に絡む。

イエス・キリストの名前を、自分ではなく他の誰か(世間のクリスチャン)に賛美させたがる。

だから、あえて、私は賛美しないことにした。

無能に賛美を強要されるのであるから絶対に賛美などしない。

「俺のママ、おしゃぶり、レ○プ人形になれ」と、彼らは言っているのだから。

私は「賛美しない」のではなく、無能の強要、指示に従わない事を、選んだ。

彼らは今度は「賛美するだのしないだの」という点で一致をしかけてきたので、

何もしないことを選ぶ。



別に誰が(お前らが)賛美しなくても天使が賛美している、大きなお世話だ。

私が信仰しなくても神は神。

(※ちなみに、彼らはイエス・キリストだけは絶対に認めない。彼らは「神を賛美しよう」とは言う。私に主の御名(イエス・キリストではない、実在の人間の名)を賛美させようとする頭のおかしい連中。つまり、神であるところの人間である自分の名前を、賛美させようしている。私はこのような精神病者と接触し観察し、記録をつけている。彼らは、イエス・キリストの名を通してだけは絶対に祈らない。)


彼らには神との間にイエス・キリストがおられない。

私のように”平気で”自分の口で信仰を言うことができない。

それどころか、普通の人でしかない私を”イエス・キリスト”に見立てている。
(イエス・キリストは二千年前に既に来た。聖書に書いてある通り。)

それなので、私が祈れば彼ら無能の為に祈っていることになるらしい。

ので、二度と祈らない。

「地獄から二度と這い上がるな無能、おしゃぶりくん」と私は日々繰り返している。





彼ら無能は何千年も、ここまでの暴挙暴言を繰り返したのであるから、

イエス・キリストが神のひとり子であることを、

私が指摘する彼ら無能に、

世界中の誰一人ももらさずに、わかるように、「神」を説明証明させねばならないと考えている。

自分の発言には責任を取らせる。




世界中に伝統的キリスト教を広めてもらう。

塩気のない籾殻は籾殻として有効活用しよう。




世界中で刈り取り中のクリスチャン達の「生贄」になってもらう。

↑この一言に無能はいつもびくびくしている。

「この人反キリストだぁ〜」「自分達の仲間だぁ〜」と、”小学生並み”に考える。
(無能は絶対にスパイにはなれない。この多くの反キリストは先月私に「自らは反キリスト」とわざわざ言ってきた。私は相手にならないとみなしている。彼らは初めから人殺しである。)




前後の脈略のない文章に彼らはいつも意味を見出す国語能力のない無能なので、

何でも勝手に自由に読めばいい。

猛毒を盛る。



「万能」らしいからなんでもできるだろう。←ここで使うのが正しい「苦笑」。



ここに記録の文は他人の記述を拡散周知したものではありません。
私は各種宗教団体や政治団体及び結社などに所属していません。
著作権は放棄しておりません。









メンタルヘルスランキング
posted by in2002 at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 多くの反キリスト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184407411
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック