2018年10月11日

土着宗教者は無能。沖縄宮古島出身者には性器崇拝がはびこる。の2回目。

DSCN2330.JPG


土着宗教者は無能。沖縄宮古島出身者には性器崇拝がはびこる。の続き。

・宮古島には平家が源氏の追討隊から逃れて来た
・アラーンと呼ばれる航路から入ってきた
・西平安名崎と東平安名崎に上陸
・もてなしを受けたが島人の恩を忘れ戦い勃発
・島人は平家には敵わず
・狩俣の男性の名には「平」がつく、色白で骨太、背丈が高い



(※左翼の情緒未熟性についても繰り返し記録しているが、彼らの言葉の受け止め方、読解力のなさについてはひどいものがあり私は彼らの思想を聞いても聞くことが出来ない。保守思想を語りたがる「無能」についても同様の感を受けることがある。時代は、左翼から右翼への転換が流行であり当然私のように黙って皮肉で観察している人もいるだろう。私は怒りのあまり常に「批判」しているだけであるが全く伝わらないだろう。私は人間関係でなく学問全般にむしろ興味がある)

そこで、注目してはいけない「言葉」についていちいち指摘しておく。
箇条書きに4つ並べたが、この中で情緒未成熟な左翼が食い入る単語は「もてなし」「恩」あたりの単語である。歴史の情報として重要でないのがこの4番目であろう。
反対に今流行の”右翼になりたい人達”は「戦さを知らない島人」を負かしてやったと興奮するだろう。
「単語」に”防護網”を張っておく。

私は、現在流れからツイッター上で勝手に小川榮太郎氏をフォローしている。LGBTに関する彼の動画を観たのが理由で。それもこれも言葉に関する問題についてがあるからで、日本全体が今変わった日本語表現なんかに注意するようになっている。
私にとって言葉は大きいですよ。レイプされるよりね。言葉で勝てない男(女)の所業だもの。
私なんかはレイプ(被害全般の事)されれば黙っていられなくなるので殺されるでしょう。
掲載の写真などは、おかしな言葉のすり替え問題の具象ではないでしょうか。
このような一見パ●●ーを連想させるような認識の錯誤を狙ったちょっと人とはずれている事をしたいのが「無能」です。

産婦人科付近の駐車場で、このように装飾された車に乗った男が待ち伏せしていることもありました。
私は妊活中です。
産婦人科につきまとう男の影を何度も体験していますので記録を残すことにしました。
病院関係のことでは特に声を上げられない被害者多数ですが、私の怒りはとても自分で抑えられない。
だから「殺す」と考えるのでしょうね、無能は。
”初めからそれが狙い”であるのだから、私はどこまで遡ろうか、人殺し無能。
私が洗礼を受けたのはこのときの為である。
琉球沖縄は悪魔主義者で溢れているのだから対抗策だ。
「聖書」が彼らのマニュアル書であったように私は常に彼らのパターンを探している。遊びと思うなよ。
たとえ謝罪を受けても私はやめない。
無能が「謝罪できる」とは誰も思えないでしょう、だから追求するのは当たり前です。
犯罪者の分までつきつめなければ気が済まない。
自分の子供が殺されたら警察が諦めても自分は地の果てまでも一人で犯人を追いかけていくという政治家がいるが彼は大和民族だろう。
私は変に筋が通らないことに敏感。別に正義感も強くない。一体何なのか絶対に理解されないだろう。
人は揃って言語障害者かなと思う。
言葉の問題でもないんですけどね。そこを言葉の問題だといいたいのが、言葉にコンプレックスのあるこだわりたい「移民」とその子孫です。日本においては日本国籍と日本語は”取り付くシマ”ですから。
いま「逆神」とか、半ば暴発しているとか言われている人達が日本には居るが当然でしょう。


自ら先祖の情報をインターネット上で拡散している人達もいる一方で、「宮古島平良はルーツが朝鮮」の記録などを読んでは「フン!」とやるのが現代の琉球の人かもしれない。
この時代「先祖が朝鮮なんて嘘!」と言いたくて仕方ない人も多いはず。
しかし自分の正しい先祖を探すのに自分のえり好みを言っていては見つからないでしょう。
そういう人達が、名家の例えば”源氏の子孫”などに希望を見出したり、日本人を「背乗り」しようとする移民になるのかもしれない。
また先祖を恥じるのは正統な子孫ではないからだろう。
つまり「父親」がどこにもいないのが、大和民族を嫌い中国や朝鮮にも属したくないといっている感のある琉球人のキリスト達と私は考えている。



続く。





メンタルヘルスランキング
posted by in2002 at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 多くの反キリスト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184660748
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック