2018年07月17日

Self session



self sessionメールカウンセリング

(カウンセリングは行いませんが)
それ以前の、自己の確立、主体性の確立を目指したセッションを行います。一般的な心理カウンセリングはカウンセラーとの対話ですが、こちらではご自分で自身のことを考えてもらう事を目的とします。(究極の目的については後述)カウンセラーとの対話を希望される方向けではありません。
共依存、偶像崇拝(自分以外の他者を攻撃対象にする)志向、スピリチュアル中毒から脱却しカウンセラー依存をしない為に。



■申込者の目的 

@自己対峙
A自己の確立
B偶像崇拝(自分以外の他者を攻撃対象にする)からの脱却


上記目的に関係のない質問はお控えください。
関係のない方向へそれている、恣意的、作為的な質問にはお答えしません。
あまりにも目に余る場合には中断しその場合の料金は返却致しませんのでお申し込み前にご自身で質問を熟考されて下さい。



■前提として
このBlogを一通りお読みください。
「悪魔主義者」の自覚のある方に費やす時間は不毛であるためお申し込みを固くお断り致します。

(自分が意図的に被害を与えた相手の苦しみを自己の「相談内容」とし自己の正当化を計る手段にこのセッションを軽く利用する、など。)



■はじめに  
私はあなたの家族(祖父祖母、父母、夫や妻)でも親戚でも仲間でも友達でも恋人でも愛人でも先生でも師でも救世主でも先祖でもありません。(※他人をこのように捉える寄生者のような精神を持つ人がいるので念のため)
スピリチュアル、精神世界や宗教世界には”魂の▲▲”という思想があるようですが私にはありません。
私は「人」を「神」とは見なしません。お申し込みされる方は「人」と見なします。
このセッションを受けたからといってあなたが精神的に自立できる保証はありませんしお約束もできません。
私はあなたの逃避先ではありません。私ハ国内で長く活動していく予定はありません。
嘘、ひやかし(演技)、スパイ行為を目的に申し込む場合、また「悪魔主義者」の自覚を隠して申し込む場合、当前ですが私のサポートは初めからなかったものとお考えください。
( ※注意※ 「当前」の意味を複合的に多重に自由に解釈される方、後述の■お断り2に、該当していませんか)
私は今回神社に条件を立ててこの活動を行っておりますので、もしあなたがこのセッションを通して巧妙に霊的攻撃を目論んだ場合あなた自身が「国」レベルでのカルマを積むことを覚悟して下さい。全て記録を残します。また、ここで得る資金は心理学、家系図学、神道に纏わる学習に充て何らかの形で還元します。


= 背 景 =
あの世を含めた神界レベル、まで。それ以下又はそれ以上の世界については対象外。
霊障等の問題があることは理解しますがここでは扱いません。

 

■究極の目的 日本国と日本人が神意に基づき正しく自立するために。

※私は「移民」や「外国のスパイ活動」を支援しません。
日本の伝統的な文化や活動を支える日本の方に申し込んで頂けると幸いです。
父祖を日本国以外に持つ人々ではなくむしろそのような人々から攻撃を受けている日本人を主な対象とします。


=== 事前の自己チェック ===
このblogを一通りお読みください。
自力で考えられそうな方はお申し込みをお控えください。
自己対峙を希望されるからにはある程度の用意のある方が望ましいと思います。
ノート等に一通り”もやもや”している問題点を書き出し「質問」を箇条書きで作成してみてください。自分で「答え」が出せそうですか?
経済的諸問題が精神的問題にすり替わっていませんか?
■申込者の目的を、より明確にするためにご自身で問題を切り分けてください。


あなたにとって・・・
自己対峙とは何ですか?→具体的にはどうすることだと思いますか?

あなたにとって・・・
自己の確立とは何ですか?→具体的にはどうする、どうなることだと思いますか?

あなたにとって・・・
偶像崇拝からの脱却とは?→具体的にはどうする、どうなることだと思いますか?

 


■お申込み時メールに記載して頂きたい事(※以下10項目必須)

@住所
A氏名
B年齢
C性別
D簡単に健康状態を教えてください(※持病、アレルギー等。答えたくない方は結構です。)
E質問内容をご自由にお書きください
(※信仰、職業名や職業内容が推測できるような具体的記述は避けて下さい。必ずお申込者ご自身で考えた内容を記載してください。)


あなたにとって・・・
F自己対峙とは何ですか?→具体的にはどうする、どうなることだと思いますか?

あなたにとって・・・
G自己の確立とは何ですか?→具体的にはどうする、どうなることだと思いますか?

あなたにとって・・・
H偶像崇拝(自分以外の他者を攻撃対象にする)からの脱却とは?→具体的にはどうする、どうなることだと思いますか?

I■セッション期間と料金、について1、2、3のどれかを選択

 

■ セッション期間と料金について(※都度見直し有り) 

1. 1万円 (メールのやりとり全3回、最大1ヶ月まで)※お客様のメールの送信は2回目。
2. 2万円 (メールのやりとり全5回、最大1ヶ月まで)※週に一度メールをチェックするペース。お客様のメール送信は2回目と4回目。
3. 3万円 (メールのやりとり全7回、最大2ヶ月まで)※ご希望により1ヶ月延長可。お客様のメール送信は2回目と4回目と6回目。

 

■メールを送信する前にチェック

・住所、氏名、年齢、性別、セッション期間と料金の選択に間違いはありませんか。

・誤字脱字はありませんか。文中に、「.」や「・」や「@」等の記号、他、誤字を装ったカルトの「印」が混入していないかチェックして下さい。
混入していた場合、言葉(日本語)によるコミュニケーション、意思疎通は可能と見なさず返信致しません。
返信がない場合、送信済みのメールを見直し混入があれば訂正し再送信して下さい。

・質問内容は最低一晩置いてみて見直すことをお勧めします。

・お申込みメールの内容を確認後、今後のセッションの流れと料金のお振込についてご案内メールを返信致します。料金のお振込を確認後、一回目のメールを送信します。

 

■お願い

・■はじめに、■究極の目的、に記載の通りこのセッションの目的ははっきりしていますから、より自覚を持って取り組まれたい方には神社の参拝をお勧め致します。
・1〜2ヶ月の期間を要しますので旅行やお仕事の都合のある方はよく考慮された上でお申し込み下さい。
・セッション終了後アンケートをお願いします。
  
 

■ お断り1
・未成年者



■ お断り2
・ 私に「問題」を「解決」してほしい、なんとかしてほしい方
・私は「フォロー」も「味方」も致しません(基本的にすべてご自身で行って頂きます)
・言葉(日本語)によるコミュニケーション、意思疎通のできない方
・■申込者の目的、以外の目的をお持ちの方
・浄財、寄付、ボランティア気分の方
・何らかの犯罪に関わっている者
・いじめ、嫌がらせ、反社会的活動、あらゆる非人道的行為に関わっている者
・「魔界」や「魔術」や「地獄」に関わっている者

 


■ お断り3 

・言葉を曲解する方
・言葉に脊髄反射で反応する方
・言葉に敏感すぎる方
・言葉を大切にしない方(普段のコミュニケーションにおいて言葉を「嫌味」に使用する、等)
・言葉のあげ足を取る方
・言葉に言葉で対抗したい方
・言葉の「解釈の問題」として文意を読み取らない方
・言葉に拠らずテレパシーによる交流、コミュニケーションをされる方


申し込みメールアドレス  
white-in2002(アットマーク→@に直して下さい)sakura2018.ne.jp

 




※お急ぎの方は24時間、深夜から明朝まで問合せを受け付けているところもあります。
※つらい時に電話をかけることに抵抗のある方はメールに書いてまとめておくだけでも頭の中が整理できると思います。


「心理 いじめ」で検索
「メールカウンセリング 無料」で検索
「電話 カウンセリング 無料」で検索
「24時間 電話 カウンセリング 無料」で検索


カウンセリングが無料で受けられるサイトまとめ
(h)ttps://motivation-upgrade.com/counseling0823/

無料相談窓口紹介|うつ病サプリ
(h)ttp://www.utsu-s.jp/consul/

一般社団法人日本いのちの電話連盟
(h)ttps://www.inochinodenwa.org/lifeline.php


生活苦、心の悩み、暴力被害など、さまざまな悩みに24時間 無料 で電話相談できる国のモデル事業
「よりそいホットライン」
受託しているのは社団法人「社会的包摂サポートセンター」
フリーダイヤル 0120-279-338 
携帯電話や公衆電話からもかけられます

 

※感情的、精神的に落ち着く必要がある場合
↓不安、悲しみの感情、原因不明の苦しみ等をコントロール↓

「感情 ワーク」で検索

「感情 セルフワーク」で検索

「恐怖 セルフコントロール」で検索

「不安 セルフコントロール」で検索

 



↓(原因不明の)怒りの感情をコントロール↓

「感情 セルフコントロール」で検索

 

 


ここに記録の文は他人の記述を拡散周知したものではありません。
私は各種宗教団体や政治団体及び結社などに所属していません。
著作権は放棄しておりません。




メンタルヘルスランキング
posted by in2002 at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Self session