2018年07月17日

「無能には鉄槌」ではなく見切りをつける

宗教や修行、スピリチュアル系の事に関わるといつか死ぬような目に合わされる。
そのような人は多く居るし私もその一人だった。

実情を知る人は好き好んでこの世界には居ない。神に関わるような事は特に命がけである。
よくない修行者(偶像崇拝者、異端、カルト、宗教家)は
自らのカルマの辻褄を合わせる為仲間をスケープゴートにもする。
どの世界も同じで腹ができていない人はすぐ人殺しという遊びに走るが、一方で本物も一握り居る。
私はこういう世界の事については誰に聞かなくても何故かすらすらとわかり先祖の功徳なのか何なのか、
早々と多くに見切りをつけており今は少しでも宗教的洗脳やカルト的思考から日本人が抜け出す事を願ってやまない。多くの人の悩みの原因である問題を私自身が体験できれば、私はそれを完全に解くことができるだろうと思うが、私はあなたではない。

世界的悪魔教やカルトを構成する人々の精神は2000年前に既に制されている。(※これは一般論であり聖書に書いてある常識であるが「無能」とはこのような一文にも大反応を示す、未開民族、花畑在住、世界基準から外れた田舎者の集まりである。)
私は彼らから虐待を受けてきてその事を実体験(魔術的体験ではなく、自分で確かめ考え抜いて知った)として知ったので、ほとんどのクリスチャンがただの魔術者であるどころか偽善者の詐欺師であることもよく知っている。(私はクリスチャンでも魔術師でもない)
深く集中して物事を考えることができるなら誰にでもわかる、程度のことである。
「○書」は大げさな記述が多くいかに彼らが考えることができない人々であったかを確認できる。


知らない人は、決して一切の宗教に関わってはならない。
全ては自由意志を持つ本人次第であるので最後は自己と向き合うしかなくなる。そしてそれで済む。
最後は誰も誰かを助けることはできないのが真実であり一人で立つしかなくなる。
カルトたる「敵」は国内国外を問わず存在し死に物狂いで潰しにかかってくる。
(※常に魔術やスピリチュアル系、心理や宗教に関わらせようと操作している)
私も過去に何度も殺されかけておりここを訪れる人には遊びの場と勘違いして頂きたくない。
「無能」である敵は一人一人が強くなることを阻むことを目的とするので、今一人の人は大チャンス到来と考え確固とした自己を築くべき。国情を憂う一人としてはまだ傷の浅い人が一日でも早く精神的自立、回復をなされ未来に備えてほしいと思う。私は今後長く日本には居るつもりはないので今の内にできることをやっておくのみ。


大変知能の低い”栄えない”者もここを覗いている。
苦しんでいる人は裏から彼らのような魔術遊びをする輩の働きを受けていることを自覚され、自分が精神的に自立するしか道がないことを早く悟るべし。
このカテゴリで何度も繰り返すが私は誰も助けない。
私は「無能」に本当に苦しめられてきた(※耐えられないような虫唾の走る連中である)ので誰かに助けられたいとは微塵も思わない。
「無能」は人をレイプし殺害し成仏させる事が「魂」を助ける事であると理解する。
大乗系、キリスト教系の”あなたを助けたい”宗教は、彼ら「無能」の巣窟。

精神的に自立している人同士は遠くから近くから知らずと助け合うことになるので、その為にはいつでも自己に向き合うしかない。この基本ができない人はこの先で起きる事に簡単に躓く。
「無能」は何度も躓き大変脆弱な精神の持ち主達(集団)であるのですぐに人に裏から表からたかり足を引っ張り不幸(死)を願う。
スケープゴートにさえ注目していれば「弱い自分」は放棄し続けていられる。(簡単な心理学の本を読めばこんなことは書いてある)
気色が悪く同じ日本人とはとても思えないメンタリティの持ち主達は本当に実在している。
私にはもう関係ないが、偶像崇拝を抜け出せない未開民族には一切の成長が見受けられない事も追記しておく。



ここに記録の文は他人の記述を拡散周知したものではありません。
私は各種宗教団体や政治団体及び結社などに所属していません。
著作権は放棄しておりません。




メンタルヘルスランキング
posted by in2002 at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary

単純且つ巧妙

「神の国」に住んでいる人はお引取り願います。
そこは”すべてが共有”(家族、財産、思想何でも)される「危険天国」。





ここに記録の文は他人の記述を拡散周知したものではありません。
私は各種宗教団体や政治団体及び結社などに所属していません。
著作権は放棄しておりません。



メンタルヘルスランキング
posted by in2002 at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary

私の文章が気に入らない人は読まないでください


私の文章が気に入らない人は読まないでください

2018年6月。それぞれ人は収まるべきところに収まった。(そうなるしかない)
血筋の通っている人ほどこれから仕事がやりやすくなるでしょう。
日本人は自立して稼ぐ意識が絶対に必要!!年齢も経歴も言い訳には使えない。

絶家になり絶えていく家系の人々は省みる事がないからこそ絶えるがとにかく省みることだけは徹底的に避ける。親は子に伝えず隠す。
「何が受け継がれなかったのか?」を末裔は自覚もしなくなる。そして赤の他人にたかる。
移民や背乗りを生み出す人類の歴史の責任を負っている人々は一つの負の象徴。






ここに記録の文は他人の記述を拡散周知したものではありません。
私は各種宗教団体や政治団体及び結社などに所属していません。
著作権は放棄しておりません。




メンタルヘルスランキング
posted by in2002 at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary

新約時代

私は彼ら「無能」が呼ぶところの「リベラル」を彼らが「何の役にも立たない話をする」とNET上で攻撃するのを目撃した。
大変罪深い行いであると思う。「概念」「観念」の保持者、守護者であるところの「リベラル」を攻撃するのは、「無能」が「概念」や「観念」の価値を理解せず、また彼ら「無能」自身はたいした「概念」「観念」を持っていないからということも理解した。リベラル攻撃の理由は、自分達の立場が悪いから、とでもいったところだろう・・守護者「リベラル」と対立するわけである。

私は戦後の日本社会は新約時代だと思っている。
国民一人ひとりに平等に学問が与えられ、自助努力の結果として通信簿や成績表が個人に返るという最高の教育の形が提供された。

”自分の代わりの他のどの方にも罪をおかぶり頂く”事はできず、自分の努力の結果がただひたすら自分に返ったわけである。
学問学業を否定する、嫌いな者(役に立たない話をすると言って「リベラル」を非難する者)はこれが許せないのでしょう。つまり、何でもいいから誰かのせいにしたいのでしょう。自分が「できない理由」を探し人のせいにしたいのかもしれない。どうしたらできるようになるかを考えずに、攻撃対象である偶像を探し祭り上げ攻撃したい「遺伝子」でも持っているのでは?

自分は勉強や学問には向かないと考える人もいるかもしれないが義務教育とは新約時代の大事な一つの「象徴」であり、その「象徴」を否定するのならば”悪魔主義”に加担したのと同じであると私はみる。
(※私は国家主義者や国粋主義者ではない。「象徴」である「天皇」は否定しない方がよい。「象徴」であるから意味がある、という話し。)

私の理解では、戦後の「象徴」を否定した人は「いやいや今までどおり血なまぐさく戦うんだ!」「戦争するんだ!」と言ったのと同じである。そのくせ悪魔主義は同時に「死にたくない」がその信条なのでSEXやレイプに「戦い」を置き換えている。
性器崇拝、男女性や陰陽道、がその象徴。これが探していた彼らの理想的な「肉の戦い!」なのである。

多くの人が悪魔主義へ走る理由は「無能」だから。
男女性をわざわざ説明する時点でおかしいのだということは若い頃には気づかなかった。
とにかく彼らの言わんとするところは「わざわざ」「いちいち」「あえて」が、多い。
(※危険なカルト的思想含め、自由なSEXを訴えたりFREESEX等に関する活動の全ては不自然である。)

男女性やSEXを否定するとは人類を滅ぼそうとしている!
悟りのマスターは子孫を残さない。やつらこそ悪だ!と過剰反応する人がいるが悪魔主義丸出しでわかりやすい。
多分、SEXや男女性をあえて否定はしないからマスターや聖者なのであって、彼らには別にこだわりがないからこそ悟り人なのであるが、悪魔主義はとかく対極にあると見えるものを巻き込み「反論」しようしようとする。「皆さんSEXは悪です!やめましょう!」と他人に積極的に働きかける聖者なんて聖者じゃない。
(聖者にそこまで言われたので反論したというのならまだわかるが。)

何故そこまでSEXにこだわり取り上げるのか。本当の聖者は求められれば応えるだけの慈悲なる存在(※カルトはここで「SEXを求められれば応じる慈悲なる存在」と解釈する危険思想である。)であるので彼らが消極的に人類を滅ぼす一助になっているなんてよくそんなこと考えられるなと思う。

 いつまでも血なまぐさく戦わないでね。「観念」「概念」で戦う「高い」時代を迎えましたよ!と言ってせっかく始まった義務教育制度まで「ゆとり教育」という形で踏みにじり、「観念」「概念」の象徴であるリベラルを否定。
その背後では「無能」が糸をひいているのは明らか。
普通に考えれば、国であれお上というのは(国民)全体の底上げを考えるもので、戦後せっかくいったん引き上げられたのに今再び元の暗黒(全体的に無知無能に戻したい)に引きずり降ろそうという動きが起きていてその実態はといえば「一緒に不幸になろうよ」、ただそれだけ。これこそが「真の実態」というもの。

一番最初に「何故勉強ができないんだろう?どうしたらできるようになるんだろう?」を、真剣に考えなかった結果が招いた、ただそれだけの現状である。
いつもどうしようもなく実態とは「くだらない」。「無能」にとって「何故勉強ができないんだろう?どうしたらできるようになるんだろう?」と自分の頭で考えあがく事は所詮「机上の空論」だったのである。自分にとって”何の役にも立たない話し”だったから考えなかったのだろう。理由も価値もわからずリベラルを否定したということ。

彼らは、私に一緒にリベラルや先人を否定するように働きかけてきたが私はそもそも「リベラル」の定義も知らない。私が一緒に否定しないので今度は「こいつはリベラルだ!」と言って攻撃された。(※これが「無能」というものの実態)

私個人には大変有難い話しでもある。
彼ら「無能」は大した「概念」や「観念」を持っていない。持っていてもその使い方はとんちんかんで全く話しにならないこともわかった。彼らは言葉のすり替えの常習犯で「概念」や「観念」の破壊者である。

 
世の中はほんとうまくできている。
Fu-ku-i-n,Thank you〜♪





ここに記録の文は他人の記述を拡散周知したものではありません。
私は各種宗教団体や政治団体及び結社などに所属していません。
著作権は放棄しておりません。



メンタルヘルスランキング
posted by in2002 at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary

異端

「正(女)神」を「セックスシンボル化」する思想は大乗仏教の中にもある。


性器信仰・崇拝=男女性=陰陽道=悪魔主義=カルト

これが一般的に流布するカルトのよく知られている特徴。

何故そうであるのかを「無能」を観察することで私はよく理解した。
一言では言い尽くせないがイコールで結んで間違いない。



ここに記録の文は他人の記述を拡散周知したものではありません。
私は各種宗教団体や政治団体及び結社などに所属していません。
著作権は放棄しておりません。




メンタルヘルスランキング
posted by in2002 at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary

無能1

人は精神的自立を果たす代わりに偶像崇拝を画策する生物である。烙印。
同じ枠組みの中で考えるべき事と、そうではないことを区別しない。

自ら悪魔主義を謳うことほど塩気のない話しは他にない。「無能」を御表明である。

何のために?
繰り返すが「バカ」なのである。

神の話しをするために悪魔の話しを持ち出すということは、
悪魔によって神を語ろうというのである。

何のために?
繰り返すが「バカ」なのである。

次には安易に「影と光」の話で例えたりして・・大変危険な思想。
何のために「例える」のか?「似ている」からか?

例える理由は何なのか?

彼らはずるずるドツボにはまる「無能」である。
いずれ自らの立場を失うだろう。
「無能」ですから。

 
私はクリスチャンではない。
私はノン・クリスチャンではない。
私はブッディストではない。私はノン・ブッディストではない。
私はキリスト者ではない。私は反キリスト者ではない。

私はマスターや聖者ではない。私は「無能」ではない。
私は外で泣いて歯軋りするものでもない。普通のただの人です。




ここに記録の文は他人の記述を拡散周知したものではありません。
私は各種宗教団体や政治団体及び結社などに所属していません。
著作権は放棄しておりません。




メンタルヘルスランキング
posted by in2002 at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary

ポピュリスト


立場が悪くなると「笑い」へと持ち込むので大変わかりやすい。俗物である。

(「自己の希薄さ」がよく現れている)
国を滅ぼす「ポピュリズム」は悪魔主義の内の一つである。 





ここに記録の文は他人の記述を拡散周知したものではありません。
私は各種宗教団体や政治団体及び結社などに所属していません。
著作権は放棄しておりません。



メンタルヘルスランキング
posted by in2002 at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary

Self session



self sessionメールカウンセリング

(カウンセリングは行いませんが)
それ以前の、自己の確立、主体性の確立を目指したセッションを行います。一般的な心理カウンセリングはカウンセラーとの対話ですが、こちらではご自分で自身のことを考えてもらう事を目的とします。(究極の目的については後述)カウンセラーとの対話を希望される方向けではありません。
共依存、偶像崇拝(自分以外の他者を攻撃対象にする)志向、スピリチュアル中毒から脱却しカウンセラー依存をしない為に。



■申込者の目的 

@自己対峙
A自己の確立
B偶像崇拝(自分以外の他者を攻撃対象にする)からの脱却


上記目的に関係のない質問はお控えください。
関係のない方向へそれている、恣意的、作為的な質問にはお答えしません。
あまりにも目に余る場合には中断しその場合の料金は返却致しませんのでお申し込み前にご自身で質問を熟考されて下さい。



■前提として
このBlogを一通りお読みください。
「悪魔主義者」の自覚のある方に費やす時間は不毛であるためお申し込みを固くお断り致します。

(自分が意図的に被害を与えた相手の苦しみを自己の「相談内容」とし自己の正当化を計る手段にこのセッションを軽く利用する、など。)



■はじめに  
私はあなたの家族(祖父祖母、父母、夫や妻)でも親戚でも仲間でも友達でも恋人でも愛人でも先生でも師でも救世主でも先祖でもありません。(※他人をこのように捉える寄生者のような精神を持つ人がいるので念のため)
スピリチュアル、精神世界や宗教世界には”魂の▲▲”という思想があるようですが私にはありません。
私は「人」を「神」とは見なしません。お申し込みされる方は「人」と見なします。
このセッションを受けたからといってあなたが精神的に自立できる保証はありませんしお約束もできません。
私はあなたの逃避先ではありません。私ハ国内で長く活動していく予定はありません。
嘘、ひやかし(演技)、スパイ行為を目的に申し込む場合、また「悪魔主義者」の自覚を隠して申し込む場合、当前ですが私のサポートは初めからなかったものとお考えください。
( ※注意※ 「当前」の意味を複合的に多重に自由に解釈される方、後述の■お断り2に、該当していませんか)
私は今回神社に条件を立ててこの活動を行っておりますので、もしあなたがこのセッションを通して巧妙に霊的攻撃を目論んだ場合あなた自身が「国」レベルでのカルマを積むことを覚悟して下さい。全て記録を残します。また、ここで得る資金は心理学、家系図学、神道に纏わる学習に充て何らかの形で還元します。


= 背 景 =
あの世を含めた神界レベル、まで。それ以下又はそれ以上の世界については対象外。
霊障等の問題があることは理解しますがここでは扱いません。

 

■究極の目的 日本国と日本人が神意に基づき正しく自立するために。

※私は「移民」や「外国のスパイ活動」を支援しません。
日本の伝統的な文化や活動を支える日本の方に申し込んで頂けると幸いです。
父祖を日本国以外に持つ人々ではなくむしろそのような人々から攻撃を受けている日本人を主な対象とします。


=== 事前の自己チェック ===
このblogを一通りお読みください。
自力で考えられそうな方はお申し込みをお控えください。
自己対峙を希望されるからにはある程度の用意のある方が望ましいと思います。
ノート等に一通り”もやもや”している問題点を書き出し「質問」を箇条書きで作成してみてください。自分で「答え」が出せそうですか?
経済的諸問題が精神的問題にすり替わっていませんか?
■申込者の目的を、より明確にするためにご自身で問題を切り分けてください。


あなたにとって・・・
自己対峙とは何ですか?→具体的にはどうすることだと思いますか?

あなたにとって・・・
自己の確立とは何ですか?→具体的にはどうする、どうなることだと思いますか?

あなたにとって・・・
偶像崇拝からの脱却とは?→具体的にはどうする、どうなることだと思いますか?

 


■お申込み時メールに記載して頂きたい事(※以下10項目必須)

@住所
A氏名
B年齢
C性別
D簡単に健康状態を教えてください(※持病、アレルギー等。答えたくない方は結構です。)
E質問内容をご自由にお書きください
(※信仰、職業名や職業内容が推測できるような具体的記述は避けて下さい。必ずお申込者ご自身で考えた内容を記載してください。)


あなたにとって・・・
F自己対峙とは何ですか?→具体的にはどうする、どうなることだと思いますか?

あなたにとって・・・
G自己の確立とは何ですか?→具体的にはどうする、どうなることだと思いますか?

あなたにとって・・・
H偶像崇拝(自分以外の他者を攻撃対象にする)からの脱却とは?→具体的にはどうする、どうなることだと思いますか?

I■セッション期間と料金、について1、2、3のどれかを選択

 

■ セッション期間と料金について(※都度見直し有り) 

1. 1万円 (メールのやりとり全3回、最大1ヶ月まで)※お客様のメールの送信は2回目。
2. 2万円 (メールのやりとり全5回、最大1ヶ月まで)※週に一度メールをチェックするペース。お客様のメール送信は2回目と4回目。
3. 3万円 (メールのやりとり全7回、最大2ヶ月まで)※ご希望により1ヶ月延長可。お客様のメール送信は2回目と4回目と6回目。

 

■メールを送信する前にチェック

・住所、氏名、年齢、性別、セッション期間と料金の選択に間違いはありませんか。

・誤字脱字はありませんか。文中に、「.」や「・」や「@」等の記号、他、誤字を装ったカルトの「印」が混入していないかチェックして下さい。
混入していた場合、言葉(日本語)によるコミュニケーション、意思疎通は可能と見なさず返信致しません。
返信がない場合、送信済みのメールを見直し混入があれば訂正し再送信して下さい。

・質問内容は最低一晩置いてみて見直すことをお勧めします。

・お申込みメールの内容を確認後、今後のセッションの流れと料金のお振込についてご案内メールを返信致します。料金のお振込を確認後、一回目のメールを送信します。

 

■お願い

・■はじめに、■究極の目的、に記載の通りこのセッションの目的ははっきりしていますから、より自覚を持って取り組まれたい方には神社の参拝をお勧め致します。
・1〜2ヶ月の期間を要しますので旅行やお仕事の都合のある方はよく考慮された上でお申し込み下さい。
・セッション終了後アンケートをお願いします。
  
 

■ お断り1
・未成年者



■ お断り2
・ 私に「問題」を「解決」してほしい、なんとかしてほしい方
・私は「フォロー」も「味方」も致しません(基本的にすべてご自身で行って頂きます)
・言葉(日本語)によるコミュニケーション、意思疎通のできない方
・■申込者の目的、以外の目的をお持ちの方
・浄財、寄付、ボランティア気分の方
・何らかの犯罪に関わっている者
・いじめ、嫌がらせ、反社会的活動、あらゆる非人道的行為に関わっている者
・「魔界」や「魔術」や「地獄」に関わっている者

 


■ お断り3 

・言葉を曲解する方
・言葉に脊髄反射で反応する方
・言葉に敏感すぎる方
・言葉を大切にしない方(普段のコミュニケーションにおいて言葉を「嫌味」に使用する、等)
・言葉のあげ足を取る方
・言葉に言葉で対抗したい方
・言葉の「解釈の問題」として文意を読み取らない方
・言葉に拠らずテレパシーによる交流、コミュニケーションをされる方


申し込みメールアドレス  
white-in2002(アットマーク→@に直して下さい)sakura2018.ne.jp

 




※お急ぎの方は24時間、深夜から明朝まで問合せを受け付けているところもあります。
※つらい時に電話をかけることに抵抗のある方はメールに書いてまとめておくだけでも頭の中が整理できると思います。


「心理 いじめ」で検索
「メールカウンセリング 無料」で検索
「電話 カウンセリング 無料」で検索
「24時間 電話 カウンセリング 無料」で検索


カウンセリングが無料で受けられるサイトまとめ
(h)ttps://motivation-upgrade.com/counseling0823/

無料相談窓口紹介|うつ病サプリ
(h)ttp://www.utsu-s.jp/consul/

一般社団法人日本いのちの電話連盟
(h)ttps://www.inochinodenwa.org/lifeline.php


生活苦、心の悩み、暴力被害など、さまざまな悩みに24時間 無料 で電話相談できる国のモデル事業
「よりそいホットライン」
受託しているのは社団法人「社会的包摂サポートセンター」
フリーダイヤル 0120-279-338 
携帯電話や公衆電話からもかけられます

 

※感情的、精神的に落ち着く必要がある場合
↓不安、悲しみの感情、原因不明の苦しみ等をコントロール↓

「感情 ワーク」で検索

「感情 セルフワーク」で検索

「恐怖 セルフコントロール」で検索

「不安 セルフコントロール」で検索

 



↓(原因不明の)怒りの感情をコントロール↓

「感情 セルフコントロール」で検索

 

 


ここに記録の文は他人の記述を拡散周知したものではありません。
私は各種宗教団体や政治団体及び結社などに所属していません。
著作権は放棄しておりません。




メンタルヘルスランキング
posted by in2002 at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Self session

「五」とか呼ばれる世界

言葉を天秤量りにかけるにもひと苦労の人々である。これを「量る」というのだろうか。

       


たとえば、「犯罪」 T 「魔」
            
      「善人」 T 「警察」
      


話をうやむやにする人材として重宝される「五」とか呼ばれる世界の住人。頭の中はもやもやしている。




ここに記録の文は他人の記述を拡散周知したものではありません。
私は各種宗教団体や政治団体及び結社などに所属していません。
著作権は放棄しておりません。






メンタルヘルスランキング
posted by in2002 at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary

初めにお読み下さい

私の父方先祖は日本の家系図を持つ家系の日本人(九州)です。
私は日本人なので特に日本人と日本国への敵視や不利益になる事柄についての体験や観察から、日本人と日本国の利益の追求を考えています。
スピリチュアル系思想、キリスト教、仏教、ひと通り覗いてきましたがあらゆる宗教書、カルト書への信仰は一切なく同意も致しません。
宗教書からは、日本人と日本国の不利益になるまるでマニュアル的な思考が多く生み出されその危険性について多くの人は気がついていないようです。

”このままでは滅びる”などと謳われたりしますが滅びのマニュアル、シナリオに乗っているのですから当たり前です。悪魔主義者の思考パターンは一貫しておりくだらなく子供だましのようですが、自分で考える力を放棄した人々の結果は明らかです。自分で思考する力を放棄させる宗教は大変危険であり、自分で思考する力を持たない人が読む書は危険書になるでしょう。日本への移民流入が始まるにあたり警鐘を鳴らしておきます。危機にあたり特に日本人の伝統的血筋の人々(男系一系。母系ではない。)のご活躍を期待し心よりご健勝をお祈り申し上げます。

また、私の日記をお読みいただけばおわかりになると思いますが、私は一切宗教的活動をするつもりもなく、そもそも宗教に興味もありません。(※類似のスピリチュアル系思想一切含む)すっかりなくなりました。興ざめのドン引きです。

そこに集まる人々と彼らの持つ思想から過去大きく損害を受けてきたため、彼らの特徴やその教義について一部思索や批判を記録している次第です。
政治に関しても、一般に公開されている情報の中で知ることはあったとしても、政治に関わるいかなる団体からも金銭を得るつもりもなく、交流活動するつもりも羨ましくも珍しくも憧れも興味も何もありません。
私は子供の頃から特に人から政治思想を説かれたり、家庭内で政治思想の薫陶や教育を受けたこともない普通の家の子供だったので政治に興味も持たず大人になりました。
よって、その反対の「無政府主義」という言葉も考えも知りませんし当然持ち得ませんでした。今も何の興味もありません。確固とした自己が確立している経済的自立を目指す忙しいただのどこにでもいる普通の大人なので、見知らぬ人との「運命の出会い」や「交流」を探し求めてもおりません。
(※暇人に絡まれる(「ほのめかし」というそうですが。)事が最近増えてきたので一応書いておきます。)
私はあなたの教祖でも家族でも友達でも保護者でもありません。非常識な馴れ馴れしい振る舞いが嫌いです。
また、国内で長く活動していく予定も特にございません。

インターネット上に横行しているストーキング行為目的の方へ。
ご自身の期待に私が答えないからといって私はあなたに構いません。そのことについてもここでは特に題材としているので何か個人的苦情のメールやコンタクトをされてきた方の問い合わせ内容(国内・国外問わず)は予告なく一部公開し、サンプル問題とさせて頂くこともございますのでご了承ください。




追記:
このブログは明治維新150周年を記念して開きました。今年初めて維新功労者の御霊の祀られる護国神社へ参拝します。特に九州以北の人々の御霊の為にも無償で働いています。
(※私の活動は琉球、沖縄、中国、韓国等は全く関係がありませんので念のため。日本神界に反する動きを取る人が多いので警告しておきます。)
国籍、本籍、土地等については特に神界から重視されていますので将来居住地を九州以北へ移す予定です。先祖の土地に戻る機会を得られたことに感謝します。
(※「人間界」やそこに住む「神人」が重視しているのではありません。)
   


このブログではいじめによる自殺、どこにも相談できない深刻な状況にある日本人を対象にセッションを受け付けています。
自分では気づいていない方も多いようですが、民族主義者による犯罪まがいの心理操作や嫌がらせ(魔術やあらゆる科学技術含む)は、大人にも子供にも日常的に行われています。
多くの日本人が日本社会において苦しめられていますが、大人だけでなく深刻な状況にある未成年者が命を落とすこともあるようです。
倒錯的思考が当たり前になっている大人に囲まれ、育てられた子供達は知らず歪められています。
私は日本国の家系の者であり、子供の頃から様々な嫌がらせを経験してきたので彼ら「無能」の特徴やパターンは知り尽くしています。

また、日本国の古い家系の人がすすんでこのようなセッションを行うことは有益だと考えています。
もう現在では多くの人がお気づきかと思いますが、彼ら「無能」は普通の人間関係をよそおってあなたに接触しているかもしれませんが違います。
「貶めたい、命を奪いたい」のがその究極の本心です。
知らず犠牲にされている多くの日本人が存在します。
裏から呪いや嫌がらせを受け、自力では対処できないほど深刻な状況にある人(※寝たきりで動けないほど重症)のために、働いておられる有能な能力者の方も日本にはいますのでぜひ探してみてください。



このBLOGは、自分で自分を見つめる余裕のまだ残されている人に向けて開かれています。
「無能」は決して自己対峙できませんから、「無能」と縁を切りたい苦しむ日本の方は自己対峙することを強くおすすめします。自分自身でしか最高の悪魔(無能)祓いはできません。



カテゴリ「self session」内に私宛ての連絡先がありますので、「self session」の内容をよくお読みになりお申し込み下さい。犯罪まがいの活動に参加している「自称被害者である苦しむ加害者」である倒錯者の方のお申し込みは固くお断りいたします。










ここに記録の文は他人の記述を拡散周知したものではありません。
私は各種宗教団体や政治団体及び結社などに所属していません。
著作権は放棄しておりません。





メンタルヘルスランキング

posted by in2002 at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Please read the beginning.